TOP > 特別栽培米 > 特別栽培米ななつぼし

【30年産新米】特別栽培米ななつぼし 5kg

北海道上川盆地 旭川市と美瑛町に隣接する東神楽町は気象条件の厳しい地域です。 夏と冬の気温差が50℃近く、昼夜の寒暖差も約10℃、冬の積雪量は約130cmにもなります。 しかし、冬の寒さは土を奥深くまで凍らせ、害虫を死滅させます。 そして、春。 氷の解けた土の隙間には、酸素がいきわたり 良い土を作ってくれます。 また、昼夜の寒暖差は、作物の旨みを増してくれます。 ここにはミネラルたっぷりの大雪山系の伏流水が流れ、 隣接する川ではヤマメやニジマスが元気に泳いでいます。 きれいな空気の中、季節毎に様々な鳥の声、虫の声、カエルの声が響き渡ります。 そんな北海道の大地で、目の行き届く規模の水田で育った「ななつぼし」は、 つや・粘り・甘みのバランスがよく、また、冷めても美味しさが長持ちすると評判のお米です。 ご注文にあわせて精米し、よりおいしい状態でお届けいたします。 お届けするお客様に喜んでいただけるよう、 皆様の健康と幸せを願い、心を込めて生産・販売しております。 【内容量】 販売重量は玄米における重量です。精米後は重量が1割程度減少致しますことをご了承願います。 【特別栽培米】 特別栽培米とは、各地域の慣行的に行われている農薬及び化学肥料の使用状況に比べて、農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下で栽培されたことについて、登録認定機関の認定を受けたお米です。 【お米の調整】 本年より、お米の調整ラインに色彩選別機を導入し、農薬の少ないお米でも黒い斑点などのあるお米や異物を取り除いてお届けできるようになりました。

北海道東神楽産 縁ing Japanの特別栽培米(ななつぼし)

農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培農産物
節減対象農薬当地比7割減
化学肥料(窒素成分)当地比6割減
栽培責任者合同会社 縁ing Japan
北海道上川郡東神楽町7号南10
TEL 0166-56-5890 FAX 0166-56-2388
確認責任者(株)北海道有機認証センター
北海道札幌市北区北7条西6丁目1-1-1103
TEL 011-375-0123 FAX 011-375-0193
農薬使用状況は下記にてご確認いただけます
http://www.accis.jp/tokusai/toku_anything_j.html

商品検索

お電話・FAXでのご注文も
受付しております

TEL:0166-56-5890

FAX注文用紙はコチラ

メールでのお問い合せはこちら
  • 北海道の魅力を通じて縁をつなぐブログ 縁ing Japanブログ
  • 縁ing Japanブログ 食育:食と健康

最近チェックした商品


TOP