縁ing Japanのお米つくりの3つのこだわり

大雪山の伏流水を使っています。

大雪山の伏流水を使っています。

土地特有の極端な寒暖の差をうまく利用しています

土地特有の極端な寒暖の差をうまく利用しています

量より質を重視。小規模面積でしっかり管理

量より質を重視。
小規模面積でしっかり管理

経営理念は『持続』

近年、様々な場面においてSDGs(持続可能な開発目標)が注目されておりますが、
当社は「農業の持続」という目標を柱に様々な活動を行っております

生きるために必要な食を生産する「農業」は人にとって最も重要な産業と言っても過言ではないと考えております
その日本の農業は生産者の高齢化と後継者不足によって深刻な状況にあります。
これは我々が新規就農して農業を始めた大きな要因です。

しかし、我々も決して若くはなく、我々のあとも営農し続けていけなければ問題の解決には繋がらないと考え、
「法人」というかたちで農業を行い、農業に興味のある方々に農業に係わってもらえる環境をつくり、
後継者、就農希望者を募りたい。という考えのもと、2014年に農業生産法人として新規就農いたしました。

事業としてはもちろん農業が主ではありますが、様々な人と繋がり、多くの人に「食」や「健康」、「農業」
などを考えるきっかけをつくり、実際に自然の中で土を触ったり収穫したりすることで、
人間が作り上げた資本主義社会の中で生きるだけではない、別な価値観をそれぞれに見つけてもらいたい。
という思いを実現させるためにも、ファーマーズカフェ、建築設計、和装着付け、エステなど、
直接関連性のない事業も並行して行っております。

社名の「縁」という文字は「持続」という理念を実現させるために最も重要な人と人との「ご縁」
という意ももちろんのこと、仏教用語の「因縁」で言う、種もみをお米に成長させるための「縁」
としての役割を果たす生産者である。という意味も込めております。

私たちのお約束

健常者も障がい者も、女性もお年寄りも、誰もが助け合っていく仕組みの農業を目指します。

先祖との繋がり、命や土地との繋がり、地域やお客様との繋がりを大切にします。

商品検索

お電話・FAXでのご注文も
受付しております

TEL:0166-56-5890

FAX注文用紙はコチラ

メールでのお問い合せはこちら
  • 北海道の魅力を通じて縁をつなぐブログ 縁ing Japanブログ
  • 縁ing Japanブログ 食育:食と健康

最近チェックした商品


TOP